ニンニクはフケの抑制にどのように役立ちますか?

シュルティ・ゴエンカ

ニンニクとしてよく知られているアリウムサティヴムは、人間が食べる最も古い植物の球根の1つです。 もともと中央アジアで栽培されていた、この強力で香り高い香りの球根は、愛称で「臭いピンク」と呼ばれ、アリウム属に属し、タマネギ、エシャロット、ネギのいとこです。 中国は世界最大のニンニク生産国です。 ニンニクには巨大な料理の用途があり、世界中のほぼすべてのキッチンで香味料として使用されています。 医療用途に適したものだけを挙げると、心臓保護、抗炎症、抗真菌、抗菌など、これらのクローブに関連した幅広い治療上および治療上の品質があります。 。 この食用の球根に含まれている酸化防止剤および必須栄養素は皮のアレルギーおよび皮の伝染のような病気を扱うのを助ける。

フケは世界中で老いも若きも同様に苦しむ共通の問題です。 乾燥や感染は頭皮のかゆみや剥離を引き起こし、ふけを引き起こします。 ニンニクはビタミンやミネラルを多く含んでいるため、この肌の状態を取り除くための優れた薬草療法であると考えられています。 植物性栄養素が豊富なニンニクには、ビタミンA、B、C、カルシウム、リン、亜鉛などが含まれています。特に、髪と頭皮に栄養を与える硫黄化合物のアリシンが含まれています。頭皮感染症であるため、フケの治療のための理想的な解毒剤です。 頭皮と健康な髪。 ニンニクの利点は、皮膚や頭皮に必須の栄養素を提供するのを助けるために通常の食事で直接摂取することによって、またはシャンプー、石鹸、油およびカプセルに見られる抽出物の形態で評価される。ふけの治療に特別に処方され使用されている医薬品。 しかしながら、不適切な量で摂取されたり、特定の条件下で摂取された場合、いかなる形態のニンニクでも、口臭、灼熱感、過敏性腸、発疹、下痢などの悪影響を及ぼすことがあります。等

[読む: ふけの薬草療法 ]

フケ用ニンニク – フケを除去するのに役立つニンニクの意味:

1.病気を治し、健康全般を改善する:

クローブ中の酸化防止剤と植物性栄養素は、さまざまな病気の治療に役立ち、全体的な健康状態と健康状態を改善します。 ビタミン、ミネラル、エッセンシャルオイルを豊富に含むこの植物は体の免疫力を高め、高コレステロール、心臓の問題、風邪や咳、関節炎、感染症、体の炎症などの健康問題を回避します。肌とふけ。 頭皮。

2.免疫力の強化

抗酸化物質と必須栄養素が豊富に含まれているこの植物は、脂漏性皮膚炎やフケなどの病気を予防するのに役立ち、体の免疫システムを改善し強化することによって病気と闘い、予防するのに役立ちます。 それは体内で抗原や白血球の産生を調節します。そしてそれは闘いや病気の予防に役立ちます。

皮脂産生の調節および血流の改善

ニンニクの必須栄養素は、頭皮の皮脂の生成を調節および制御するのを助け、ふけを効果的に治療するのを助けます。 それはまた頭皮内の血液循環を改善し、毛根を強化し、そして毛包を保護して強く、光沢があり、厚くそして美しい組紐を作り出す。

栄養補助食品としての消費量:

フケや頭皮の問題は、必須栄養素の不健康な摂取によっても引き起こされます。そして、それは体、皮膚と髪の適切な栄養のために不可欠です。 ニンニクは、十分な量で摂取された場合、低栄養食の悪影響を軽減し、フケの効果的な治癒に寄与することができる不可欠なビタミンやミネラルの貯蔵庫です。 ニンニクは通常砕かれており、このペーストは食べ物を盛り上げるために加えられます。 ニンニクが粉砕されると、フケに対して作用するアリシンと呼ばれる成分が形成されます。 フケのためのこのニンニクペーストは、より効果的な結果を得るために局所的に塗布することもできます。

敏感肌の場合は、フケ用にんにくペーストまたはにんにくジュースを希釈したものを頭皮に塗ることができます。

[読む: フケの自然療法 ]

5.真菌感染症および細菌感染症の治療と予防

フケは真菌Malassezia furfurによる頭皮の真菌感染症によっても引き起こされます。 ニンニクに含まれるアンチシビンや他の抗酸化物質は、感染を浄化し、頭皮を潤し、かゆみや頭皮、ふけ、皮膚炎を和らげるのに役立つ優れた抗真菌性、抗菌性、抗炎症性を持っています。脂漏性。

あなたの毎日の食事療法にニンニクを含めて、そして体にその素晴らしい効果を楽しむようにしてください。 私達にコメントを残すことを忘れないでください。

ニンニクはフケの抑制にどのように役立ちますか?

You may also like...